KJ33720、238x86cm、ムット, オールドキリム

商品, 大きなランナー

キリムNo.: KJ33720

産地: ムット, オールドキリム

寸法: 238x86cm

価格: 240,000円 (税別)

中央アナトリアの南に位置するトロス山脈のムット地域で織られた、オールドキリムです。
ムットの伝統的デザインの大きな眼と大地を象徴するようなアースカラーは、大柄で大胆なデザインのキリムや、パワーあふれるキリムを求める方に人気があります。

とは言え、50年位前より若いキリムの多くは、キリムが世界中で使われるインテリア・アイテムとなったせいで、織り上がった後、天日干しをして色を脱色させる技法が取られている物が多くなりました。

茜を基調に染め出されたそれぞれの赤色、大柄でありながら画面全体に織り込まれたデザインや素材から見えてくるのは、高い技術と創造性を身に付けた、織る事が大好きな大らかで暖かい性格の熟練した織り手です。

次世代へ継ぐキリムを織った部族の師匠のような織り手は、技術の見せ所と言わんばかりに、縦糸にコットン、横糸にウールとヤギの毛を使っています。ツルツルと滑りやすいコットに直毛のヤギとカーリーなウールの異なる素材を操れるのは、並大抵の技術ではありません。お蔭でこのキリムは、子孫の織りの教材として、いつの時も、身近な場所で大事に使い継がれてきました。

長い間使い継がれてきたキリムに、それぞれの時代の子孫が修理糸を同じタッチで丁寧に入れています。しっかり撚られた丈夫なコットンのお蔭で、修理糸が入ってもキリムの風合いは変わっていません。むしろ、各時代の織り手とのコラボレーションが、このキリムの色調を一層深く、より複雑でおしゃれな印象に変えているようです。

どの時代の織り手たちも、これを織った先祖と同じ位の力量の持ち主たちです。
これに補強の糸を入れていた若い職人さんは、「僕の技術が一番未熟だね。」と笑顔を見せてくれたのを覚えています。



眼=邪視除け、 ドラゴン=豊かさをもたらす、 鳥=幸せの予感、
ベレケット=豊穣


▲トップに戻る