KJ36368、237x76cm、シバス,ベイリー オールドキリム(ウール/ウール)

商品, 大きなランナー

キリムNo.: KJ36368

産地: シバス,ベイリー オールドキリム(ウール/ウール)

寸法: 237x76cm

価格: 220,000円 (税別)

ウールのツヤ、染色糸の透明度の高さ、織りの確かさの三拍子が揃ったキリムは、100年近く前のオールドキリムです。

織り手は何年もかけ、最上級のウールであるコルクウールを集めました。コルクウールとは仔羊のノド部分の毛の呼び名です。特別に上等なこの糸は、娘の持参品キリムに多く使われています。
コルクウールが使えるのは、言うまでもなく何十枚もキリムを織った熟練した織り手です。
織り手が作った糸は、細く、固くて丈夫です。使い込まれてしなやかになった何十年後のキリムの表情を想像しながら、織り手は軽やかに糸を紡いでいきました。

次の工程は染めです。
織り手は、横糸のすべてを、まずオレンジ色に染めました。それから、黄緑、オレンジ、茶、赤と、それぞれの糸を濁らせることなく、より深く、透明度高く染め分け、技術の何かを見せてくれています。
最上級のコルクウールを前に、織り手は使い込むほど美しさと存在感を増していくキリム作りに没頭しました。最上級のウールが、時間と共にキリムが創り出す表情を知っていたかのような仕事が、現在私達の目の前にあります。

長い時間をかけ織り上がったランナーは、床に吸い付くようにしなやかです。調和の取れた色調は、使い込むほどツヤを増す糸のお蔭で、様々な光の下、様々な表情で見る者を惹きつけます。

コルクウールを集めた長い時間、透明感あふれる糸が染められるようになるまでに費やした沢山の時間、ビッシリと目を詰めた織物をさりげなくしなやかに見せる織りの技術、すべて、ひたむきな努力と豊かな創造性を鍛え続けた織り手が身に付けた技量です。
織り手の傑作の一枚に違いないランナーは、魅力あふれる表情で、私達にエールを送っています。



鳥=幸せの予感 眼=邪視除け S字フック=邪視除け


▲トップに戻る