KJ30313、200x71cm、コンヤ, トルクメン族, アンティークキリム

商品, 小さなランナー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

キリムNo.: KJ30313

産地: コンヤ, トルクメン族, アンティークキリム

寸法: 200x71cm

価格: 160,000円 (税別)

しなやかさと優しさが伝わってる艶やかなキリムは、「アンティークとはこのような表情を見せるのですよ。」とでも言っているようです。上等のウールを使い、鍛えぬかれた染めのセンスと高度な織りの技術を持った織り手のみが生み出せる特別なキリム、光が丁寧に褪色してくれたお蔭で、豊かな表情を見せています。

コンヤ地方を移動したトルクメン族は、縞柄、もしくはこのキリムのように、色だけで表現したキリムを、部族の伝統として織り継いできました。
縞柄は誰でも織れるキリムですが、このように色調のみで表現出来るキリムは、磨き抜かれた感性と創造力の持ち主である織り手のみが織り上げる事のできるものです。

留まる事を知らない織り手の探究心は、彼女を取り巻くすべての物が育てました。
テントの外、織りをする織り手の前に広がる空は、日々様々な表情を見せてくれます。空に歌う鳥たち、頬をなぜる風、風と植物のハーモニー。春夏秋冬、季節の移り変わりは、織り手の観察力を研き続けます。

茜をベースにした色出しが見事です。
水の少ない乾燥地帯では、植物の色素が濃く、分量、水、温度、媒染剤などの工夫により、様々な色を見せてくれます。100年経った今、私達の目に映る色は、鮮やかな赤色の茜や臙脂(えんじ)、暗い赤色の蘇芳(すおう)、あずきや栗色、薄くて柔らかい赤色の薄紅(うすくれない)など、みごとに複雑な色調です。
そして、長い時間をかけ、光が褪色させたそれぞれの色が見せる色の重なりは、草木染を持つ贅沢さを教えてくれます。

目の前に広がる自然の光景を、いつかは色調でキリムに表現することを目標にしてきた織り手の傑作は、私達の気持ちを豊かに、空間を豊かにしてくれる優れものです。
子孫の誰かが、懸命に入れた修理が見えます。これが上等のキリムの実力です。




▲トップに戻る