KJ39094、40x40cm、コンヤ、オールドジャジムクッション(ウール&ヤギ/ヤギ)

クッション, 商品

キリムNo.: KJ39094

産地: コンヤ、オールドジャジムクッション(ウール&ヤギ/ヤギ)

寸法: 40x40cm

価格: 12,000円 (税別)

SOLD OUT

2011年に手に入れたのは幅30cm、長さ6mほどの細長い縞柄の古布です。
「長い! これもキリム?」と問いかける私たちに、「これはジャジム織りだよ。強く撚りをかけた糸を縦糸に使っている。織り機に張った縦糸に横糸を入れていく。強い撚りのある縦糸が表に出て柄になる織り方だよ。キリムは織り機に張られた縦糸に横糸を入れながらその横糸で柄を付けていく織り方だよ。」「これはテントを組む際の紐、あるいはテントの中の装飾品より実用的な役目を果たしていた布だよ。」と問屋さんは説明しました。

天然の茶、焦げ茶とライトベージュの3色が使われた縦縞は、たった30cmほどの幅に、丁寧に表情豊かに織り込まれています。その素材はウールとヤギです。縦糸はウールとヤギ、横糸は固く丈夫に撚られたヤギの毛が使われています。
天然の毛の色分けは根気と集中力が必要です。直毛のヤギの毛を一本の糸にするには、経験豊かな技量の高い織り手が必要です。糸になった無染色の毛を扱えるのは、高い創造力とセンスを持った織り手のみです。

6mという長さに躊躇しながらも手放し難く手に入れた古布は、難しい素材を見事に自分のものとした織り手の確かな腕と自負、そして天然の布が持った大きなエネルギーが、私たちを魅了します。

長い古布は、テーブルランナー、置物の下敷きやマンションの玄関などに、カットされ、お客様の笑顔と共に我々の手元を離れていきました。だんだん小さくなった最後のジャジム織りがクッションになりました。

2枚の30cm幅を中心で剥ぎパッチワークにすると、驚くほどおしゃれなクッションが生まれました。最高の技術が生み出したシックな古布は、大人の空間を彩る主役にも脇役にもなれる優れものです。



▲トップに戻る