KJ14993-B、110x145cm、ガジアンテップ、アンティークキrム(コットン/ウール)

商品, 逸品キリム

キリムNo.: KJ14993-B

産地: ガジアンテップ、アンティークキrム(コットン/ウール)

寸法: 110x145cm

価格: 240,000円 (税別)

KJ14993-Aと同じアンティークキリムです。
出合った当時は3.7mと長く、どうしても日本の空間には合いません。20年間、考えた末、キリムを生かす決心をし、2枚に分けました。小さくなり使い易くなったキリムですが、その優雅な表情は益々美しく、120年という時間が見せる存在感は、とても心地良いものです。

しっとりしたアートのようなキリムは、信じがたいほど細い綿糸とウール糸で織られており、織り手の高い技術が密やかな自信を感じさせます。醸し出す落ち着きが見る者を気持ち良くさせるキリムは、アンティークである誇りをさりげなく見せています。

織り手は、チャコールグレー、ライトグレー、ダークベージュ、ベージュと白に、天然のウールの繊細な色違いにこだわりながら、それぞれの糸をより分けています。今では落ち着いた橙色、臙脂(えんじ)色、苔(こけ)色は、当時、私たちが知る以上に、様々な交易品が外国から入っていたことを教えてくれます。

最近のキリムは、ウールの処理の仕方が昔と違うようで、ザラザラ感についての質問を時々受けます。もし、ここガジアンテップの糸の処理方法や織り方が、他の遊牧民にも伝わっていたら、もっと違った織物がトルコに存在したかもしれないなどと、夢のようなことを考えてしまいます。

遊牧民の文化であるキリムは、各部族に伝わる先祖伝来の柄と色調、そして技法で、現代に伝え継がれてきました。この閉鎖性があったからこそ、私たちは今でも、それぞれのキリムがどの部族の物かを容易に認識出来るのです。

文化とは混ざり合わないから文化なのでしょう。
十分にそれを理解しながらも、これほどの作品は、私たちの創造力もあちらこちらに飛ばせてくれるほどのエネルギーを秘めているのです。時間とは偉大です。



眼=邪視除け


▲トップに戻る