KJ0520、99x97cm、イズミール、草木染新作キリム(ウール/ウール)

キリム長さ 120cm前後, 商品

キリムNo.: KJ0520

産地: イズミール、草木染新作キリム(ウール/ウール)

寸法: 99x97cm

価格: 53,000円 (税別)

1989年、手に入れた草木染のキリムです。
初めてイズミールの問屋さんを訪ねた際、案内された広いデポはパステルの柔らかい色調の爽やかなキリムで満たされていました。長さ120cmサイズ、170cmサイズ、そしてカルヨラサイズと呼ばれる長さ2m以上のキリム、どれもがパステルです。心地よい草木染の柔らかい色調は、目にも体にも気持ちよく、見た瞬間から欲しいキリムでした。
 
選び終わったころ気が付くと、この部屋には古いキリムが一枚もありません。
たずねる私たちに問屋さんは「自然が健康だった昔のキリムは、どれも上質で色は濃く深い。先祖のキリムは我々の誇らしい文化だ。しかし、力のある当時の色調は、現代インテリアを考える時、敷かれる空間や価格に制約があり誰もが手に出来るものではない。
自分は、先祖の伝統的デザインを使いながら、どの国の空間にもインテリアとしてマッチする自分の色調のキリムを作りたい。草木染の柔らかい色調と確かな技術を使い、世界に向けたキリム作りを目指している。先祖のキリムは勇気と元気の素さ。彼らがそうであったように、私も現代に支持されるキリムを作ってこそ、次世代に我々の文化が継がれていくと思っている。」と、目を輝かせながら熱のこもった話を続けました。
 
古いキリム・コレクターの彼は、自分の部屋に保管された美しいアンティークキリムの数々を「インスピレーションを与えてくれる宝の山だよ。」と、見せてくれました。
 
青が好きだという問屋さんの新作キリムは、藍色が基調です。
空色は空の青、藍色は海の青、緑がかった青は別荘のあるチェシメの浅瀬の青です。星が包まれている柔らかいクリーム色は、イスタンブール、アンカラに次ぎ「エーゲ海の真珠」と呼ばれる、第3の都市イズミールをイメージしているそうです。
 
先祖を尊敬し敬う問屋さんですが、受け継いだ文化を次世代に引き継ぐ使命を担うには、彼自身が感じる新しい時代の風を吸収してこそ伝承があると信じ、まい進していたのです。
彼の新しい感覚のきれいなキリムは、日本では人気となり、一時期、キリムマーケットと我々の土台を築いてくれたキリムと言っても過言ではありません。
そんな、記念のキリムです。



星=幸せへの願い、羊の角=繁栄、多産、豊穣


▲トップに戻る