KJ36365、233x72cm、トルクメン族, オールドキリム

商品, 小さなランナー

キリムNo.: KJ36365

産地: トルクメン族, オールドキリム

寸法: 233x72cm

価格: 240,000円 (税別)

上等のウールのツヤが美しい光を発するトルクメンのランナーに久しぶりに出合えました。
これを織ったのは、コンヤ周辺を移動していたトルクメンです。
縦糸に細く丈夫に撚った綿を使った彼らの織物は、まるで技術を競争しているかのように、薄い織物です。縦糸の綿が見えないほど横糸をビッシリ入れる綴れ織り(つづれおり)の技法が使われている布は、100年以上を目指せるほど丈夫です。

天然の焦げ茶が大部分を占めるランナーですが、織り手の高い染色技術は、抹茶色、黄金色、臙脂(えんじ)色とピンク色を染め出しています。
上等のウールが使われたそれぞれの色は濁りのない鮮明な表情で、分量の多い焦げ茶に負けないくらいの力を発揮し、落ち着いた雰囲気におしゃれな明るさが加わったキリムに仕上がっています。

良いキリムと言われる条件は、上等のウール、透明感の高い染め、そして織り手の高い技術です。3つの条件を満たしたキリムは、使い続けるほどウールが光を放ち、染色された糸のツヤを引出し、しなやかで丈夫です。

それぞれの部族を象徴するキリムは、代々、大切に使い継がれてきました。
先祖の色、柄を次の世代に織り継いでいくことは、女性たちの最大の使命であり、楽しみな仕事でした。織り手は、生きた時代の息吹を体一杯に受け止め、伝統を守りながらも、それぞれの感性が光るキリムを織り継いできました。
その感性は古さを感じさせることなく、いつの時代も多くの支持を得てきたからこそ、キリムは文化&伝統として工芸品にまで高められた織物になったのです。

クラシックを感じさせながらも、モダンなキリムのランナーは、どのような空間にも使いやすく、毎日声を掛けたい益友のような存在で、エネルギーを与えてくれる優れものです。


櫛=幸せな結婚を守る


▲トップに戻る