KJ35261、212x154cm、コンヤ、草木染め新作キリム(ウール/ウール)

キリム長さ 2m以上, 商品

キリムNo.: KJ35261

産地: コンヤ、草木染め新作キリム(ウール/ウール)

寸法: 212x154cm

価格: 360,000円 (税別)

左のKJ-35260と同じ問屋さんが、手紡ぎ糸を植物で染めたキリムです。
透明感のある深い藍色と、チューリップの細い絹糸と絹糸より太い藍色のウール糸に段差がない織り手の力量に惹かれました。

染色室から織り部屋、そして最後に案内してくれた部屋は仕上がった草木染めキリムのストックルームです。ドアを開けた部屋は静寂感に溢れ、すべてのキリムは白いカバーで覆われ、一瞬、背筋が伸びたほどの神聖さが漂っていました。
「草木染めはマイナスイオンを発しているから、疲れが取れるよ。」と言いながら、問屋さんはカバーを外しました。草木染めは太陽の光を浴びながら褪色していきます。その為、まだマーケットに出る前のキリムには、色を褪色させないため光を遮断する覆いが不可欠です。

水と光の恩恵を受け元気に育った植物は、鮮度の高い濃い美しい色を出します。その色がウール糸を染めるのですが、染め上がった糸の色が褪色しないように今度は、光をさえぎらなくてはなりません。
自然の恵みを存分に受けながらも、自然の影響を最小限に抑えるのは、自然を熟知し、遊び闘い続けてきた織り手達の技術と知恵です。

このキリムをジーッと見ていますと、空色と藍色の間に黄色系の色が感じられます。昔の織り手は、黄を使う事により藍色に一層の深さを与えました。この問屋さんも、同じ方法で黄色を加えグリーンを作り、その上に藍色をかけながら濃い青色にしています。
いつも先祖のキリムに向かっている問屋さんは、先祖の色に近づける努力を惜しみません。

先祖を敬い誇りに思う様々な人々の努力と心意気により、美しい色調は美しいまま、私達の目を楽しませてくれます。しかし、世界が一つの今、時間も効率も考えないキリム作りは、限界に近づいています。



チューリップ=神を象徴しています。


▲トップに戻る