KJ13574-C、74cm X 39cm、アナドルー、アンティークジジム

キリム長さ 90cm前後, 商品

キリムNo.: KJ13574-C

産地: アナドルー、アンティークジジム

寸法: 74cm X 39cm

価格: 49,500円

西アナトリア、マラシのものと問屋さんは言いました。マラシ出身の問屋さんは、「このような色使いが出来るのは、西トルコの豊かな土地のお陰さ。美しいだろう。何とか現代に伝えたいと思うけれど難しい。先祖は偉大だ!」と、笑顔で話しました。
織り手それぞれの、創造力と感性が必要なのがキリム作りです。情報のなかった時代であったからこそ出来た先祖の数々の素晴らしいキリムは、子孫である彼らに多くの事を伝えながらも、追いつくことの出来ない先祖の世界です。
この問屋さんは柔らかい色調で、現代のマラシキリム作りに励んでいます。

縦糸は織り目が表に表れるジャジム織りです。ジャジム織りが終わった後、色糸で刺しゅう織り(ジジム)をしています。
きっとこの部族に昔から伝え継がれてきた技法なのでしょう。通常、トルコのジジム織りは、横糸を入れながら、色糸で柄を付けていく、キリム織り(綴れ織り)の3倍も時間のかかる織り方です。
ジャジム織りは、縦糸がまるでスキップでもしているかのように強く固い撚りをかけ、通常、縦糸で柄を表現する技法です。撚りの強さだけでも十分に表情を持った織り方で、ジジムの何倍もの時間を糸作りに費やします。ジャジム織りは、時々出合えるほど、希少な織りです。

自然が褪色させた色調は、無駄毛の取れた上等のウールが惹きだす力で、益々つややかな表情を見せています。ようやく織り上がったジャジムに、色糸でジジムを載せているこの布がどこから見ても立体的なのは納得です。
終わることなくどこまでも先に進む織り手の創造力は、現代の子孫を奮い立たせても、とても追い付けないキリムの世界です。


イアリング=幸せな結婚を願う、 眼=邪視除け、  羊の角=繁栄、たくましさ、 バードック(ごぼう)=裕福


▲トップに戻る