KJ27016、104x47cm、コンヤ、オールドジジム(ウール/ウール&コットン)

キリム長さ 90cm前後, 商品

キリムNo.: KJ27016

産地: コンヤ、オールドジジム(ウール/ウール&コットン)

寸法: 104x47cm

価格: 48,000円 (税別)

キリム店より、キリムが溢れたモダンなショールームと言った方が似合う広い店で見つけたオールド前半の丁寧な仕事のコンヤ・ジジム織りは、あえて色を褪色させ作った落ち着いた表情が好ましいクッションです。
アクセントの白いコットンは、他の色糸とうまく調和し、穏やかな雰囲気が、落ち着いた心地よいインテリア空間を作ってくれます。黒い革の大きなソファに置かれたクッションは、手織りの持つ独特の柔らかいエネルギーで、空間に優しさを演出します。

2001年当時、問屋さんの多くは、グランドバザールやアラスタバザールに小さな店を持ち、天井まで積まれたキリムを観光客に販売していました。私達バイヤーは、オーナー達が持つデポと呼ばれる大きな倉庫に行き、朝から晩までキリム選びに精出しました。

これらメインストリートから少し離れた地域には、外国で教育を受けた若い問屋さんたちの店がありました。キリムをインテリアアイテムと考える彼らは、家具と合わせた立体的な空間を作り、キリムの使い方や良さを視覚に訴えるスタイルを展開していました。キリムを伝統文化ととらえ、天井まで積み上げ数で勝負する先輩たちとは違うスタイルで、キリム業界に切り込んできた若者たちです。

若者たちは、色に溢れた伝統的キリムより、色調を押さえたキリムを好みました。
しかし、自然が褪色させるオールドキリムは品薄で高価です。彼らは、比較的品物の多いオールド前半のキリムを厳選し、夏場雨の少ない地中海沿岸の強い太陽の下で、キリム本来の色調を脱色させる技法を使い、パステル調の使い易いキリムに仕上げました。若い子孫たちの確かな目が、キリムをインテリアアイテムの必需品として育てていったのです。

これはしっかり織られた細長いクッションでした。テントの中で寛ぐ時はクッションとして使われ、移動の際はロバなどの背に括られ、貴重品袋や穀物袋になりました。2枚に分けられたキリムの下部には、袋として使われるため丈夫な紐が縫い付けられていた跡が残っています。
歴史ある本来の姿を残したく、あえてあるがままにいたしました。熟練した織り手の丁寧な仕事が優しい表情で見守る部屋は、早く帰りたい私の場所になる事でしょう。

 



眼=邪視除け、 ドラゴン=豊かさをもたらす、 チェスト(箱)=子孫繁栄、 羊の角=繁栄、たくましさ


▲トップに戻る