KJ36038、183x126cm、キリムズジャパンオリジナル・草木染キリム

キリムズジャパンオリジナルキリム, 商品

キリムNo.: KJ36038

産地: キリムズジャパンオリジナル・草木染キリム

寸法: 183x126cm

価格: 200,000円 (税別)

SOLD OUT

来世を信じ、乾燥地帯で暮らした遊牧民は、テントの中に楽園を作りました。様々な植物はテントの中を彩る生活必需品を作るための染料として使われました。テントの中は、温かな色で彩られた憩いの場所であり、色はキリムを作る際、織り手の感情表現に必要不可欠なものだったのです。
標高の高い、植物の少ない地域を移動した遊牧民は、止むを得ず、無染料の糸を使いキリムを織りました。彼らは、天然の焦げ茶や茶色をボーダーやポイントとして使いました。手にしたわずかな植物はそれこそ宝物であるかのように、ポイント柄に使われています。

そんな先祖には考えられないような色使いのこのキリムは、現代のインテリア空間をイメージした織り手の傑作です。粋で、モダンで、クラシックなキリムは、使い方次第で様々な空間作りが楽しめます。
黒、チャコールグレーに焦げ茶を工夫した色合いは、重さや暗さよりも、落ち着き、洗練さ、明るさを表現しています。また、画面全体に乱れることなく、ゆったりと入れられた横糸は、ゆっくりした動きのある水の流れを表現し、色の重さ以上に、穏やかな優しさを感じさせます。

織り場の女性たちはどの様にしてこのようなキリム作りを勉強するのでしょうか?外国のインテリア雑誌から?テレビの番組から?そうは思えません。
彼女達の中にある感性がそうさせるのでしょう。糸を手にした瞬間、織り手の中に独自のキリムの世界が広がってゆくようです。先祖がそうであったように、彼女達の先生は今も昔も「自然」だからです。


水の流れ:生命を支える水が常に身近にありますようにとの願い


▲トップに戻る