KJ34035-A、186x94cm、シブリヒサール, オールドキリム

キリム長さ 170cm前後, 商品

キリムNo.: KJ34035-A

産地: シブリヒサール, オールドキリム

寸法: 186x94cm

価格: 240,000円 (税別)

画面一杯に織り込まれたデザインとデリケートな色調に目を惹かれたキリムです。
鳥、足かせ、眼、ベレケット、羊の角、狼の口、S字フック、など、様々なデザインの組み合わせが、キリム全体に繰り返されています。また、茜をベースに小豆、肌色、薄紅など、濃い赤&薄い赤を自由自在に染め上げている見事な織り手の腕は、パステルなのに、しっかり主張のあるキリムに仕上げています。

オーナーは、笑いながら「君たちの好きなシブリヒサールさ。」といいました。
シブリヒサールは、西アナトリアの中央近くにある町です。ここの伝統的キリムの色調は古くから、他地域では出せない独特の赤色です。 赤色の深さや濃さに幅があり、一度目にした方は、シブリヒサールの赤が記憶に残り、忘れられない色となるようです。
人気の高いキリムですが、現在ではもはや貴重品になってしまいました。

広い店の奥に、広げられたパステルカラーの優しい表情のキリムは、色幅の広さと複雑さや正確な柄付けから、相当に高い技術とセンスの織り手の作品に見えます。
長い間、シブリヒサールの茜に向き合い、沢山の赤色を生み出す力を身に付けた人の色でしょう。この織り手の色使いは、自分が欲しい色を生みだす術を、長い染色の経験から身に付けていた人であることを語っています。
感覚や記憶にたより染めをする遊牧民には、同じ材料を使いながらも染めるたび、違う色が出る染色は、神様からの贈り物だったのです。

通常、乾燥地帯の植物の根は、水が少ないせいで色素を濃く蓄えており、簡単に濃い色調が出せます。また、暗いテントの中で使われるキリムは、その存在感を示すかのように濃く強い色調が好まれました。そして、薄く柔らかい色は、強い光の下では、褪色が早く、色が抜けてしまう為、多くのキリムの色調は濃いのです。

このキリムは熟練した研究熱心な織り手が生み出した、新しいキリムの世界でしょう。
長い時間の経過でも、パステルな色調は褪色することなく、しっかりした表情で、見る者を楽しませてくれます。技術や向上心に、終わる事のない織り手たちの努力が、キリムを文化&伝統として、現在に繋げてきたのです。



鳥=幸せへの願い ベレケット=豊穣 足かせ=友愛


▲トップに戻る