KJ26105、40x40cm、アイドゥン、アンティークキリムクッション(ウール/ウール)

クッション, 商品

キリムNo.: KJ26105

産地: アイドゥン、アンティークキリムクッション(ウール/ウール)

寸法: 40x40cm

価格: 22,000円 (税別)

エーゲ海岸に近いアイドゥンに伝わるアンティークキリムは、明るい色調に伝統柄が画面一杯に織り込まれています。

見る度に溜息を誘うアイドゥンキリムは、マーケットでも飛びっきりの価格が付いている、高値の花です。上質のウールでの糸作り、細かく安定した織りの技術、そして染色技術の三拍子を備えたキリムは、使い込んでも痛むことが少なく、高い評価を得てきました。
いつも横目で眺めていたアイドゥンキリムに出合ったのは、2001年です。

目の前に広げられたアイドゥンは、所々に小さな穴が開き、洗濯のまずさから白地の上にかすかに赤色が乗っています。でも、穴があろうが、色が滲んでいようが、アイドゥンの風格が保たれた見事なキリムです。
問屋さんは、「外国人の君たちがキリムの価値を理解しているのは嬉しいよ。」「現代の修理糸はツヤがないが、次世代に伝え継ぐのがキリムと考えると、艶のない糸を使うことに目をつむるしかないんだ。」と自身に言い聞かすかのように、このアンティークを優しく撫ぜていました。

紅色(べにいろ)より濃い深い赤色、チョコレート色、茶色、焦げ茶色と幅の広い茶系、それに加えて黄土色(おうどいろ)、薄い黄緑系の抹茶色、藍色、グレーがかった青緑にかすかに見える薄緑、まるで色の手品師のような仕事です。
色見本帳のように幅のある色出しをした織り手のデリケートな色彩感覚に驚き、感動しつつ、出来上がったクッション全部と言う約束をして帰国しました。

問屋さんの先祖への敬愛がたっぷり詰まった10枚のクッションは、どれもが織り手の力量とセンスを感じさせる秀作でした。一枚また一枚、手元から離れたクッションですが、どれも瞬間にお客様の益友となりました。

最後の一枚のこのクッションには、このオーナーさんが丁寧に入れた修理糸が入っています。



狼の口=邪視除け、 ベレケット=豊穣、 眼=邪視除け、 ドラゴン=豊かさをもたらす、 ユニゾン=愛と調和


▲トップに戻る